古民家再生セミナー 開催!2会場連続!

8月31日(土)と9月1日(日)、古民家再生セミナーを2会場連続で開催。

秋の気配が近づくこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
この度株式会社リノベでは、古民家再生セミナーを2会場連続で開催いたします。
8/31桜川市の「真壁伝承館」と、9/1つくば市の「つくば国際会議場」の2会場です。

内容は「古民家の長所と欠点」「どのように直すべきか?」「古民家の施工事例」。

セミナーの内容は3点。
伝統的工法である古民家の再生を検討するにあたり、まずは古民家の長所と欠点を理解しておくこと。
これはリノベーション全般にも言える、「どこを残すべきか、どこを変えるべきか」ということにもつながってきます。
また、古民家再生の意義が明確になります。
それから、具体的な直し方について解説をしていきます。基礎や屋根、耐震補強や断熱など、建物の基本性能に迫っていきます。
さらに豊富な施工事例から、快適な住まい方や段差処理の方法など、ケーススタディでご紹介していきます。

8/31は真壁伝承館、9/1はつくば国際会議場、10:30~と13:30~の2部制。

2会場それぞれ、午前・午後の2部制でセミナーを開きます。
8/31(土)「真壁伝承館」会議室1、桜川市真壁町真壁198
9/1(日)「つくば国際会議場」会議室304、つくば市竹園2-20-3
いずれの開場も午前は10:30~、午後は1:30~セミナースタート、約60分の内容です。
15分前には開場しますので、お早めにお越しください。
セミナー講師は弊社リノベ代表の一級建築士今村智志。
セミナー終了後、個別でのご相談も承ります。