「リノベの家」 森の里 OPEN HOUSE !

リノベ済デザイナーズハウス「リノベの家」のオープンハウスイベントを開催します。

 今年も残すところ1か月。平成から令和へ時代が変わり、来年に控えたオリンピックへの期待、台風や大雨などの自然災害に振り回された本年、皆様いかがお過ごしだったでしょうか。特に災害を身近に体感された方々は、家族や住まいのことを考える大きな機会になられたかもしれません。
 さて来たる11/30(土),12/1(日)10:00~16:00、つくば市森の里にて、リノベ済デザイナーズハウス「リノベの家」のオープンハウスイベントを開催いたします。「リノベの家」はリノベーション専門の設計事務所である私たちリノベがプロデュースするリノベ済デザイナーズハウス。中古戸建購入のこれからの選択肢として、通算6棟、ご好評をいただいております。

それぞれに唯一無二の「ヴィンテージリノベーション」を。

 「リノベの家」は建築家集団であるリノベが立地から厳選し、適正なリノベーションを施した、オンリーワンのデザイナーズハウス。
 つくば市森の里の本物件は目前に湖。抜群のロケーションに建つ中古一戸建をカリフォルニアスタイルにフルリノベーションしました。おかげさまでご購入ご入居の方も決まり、お引越しを待つばかりとなりましたが、今回ご厚意で最後のお披露目の機会を得ました。築38年の中古購入、フルリノベーションがどんな状況だったのか、ビフォーの写真を交えながらその仕上がりを見ていただけます。
 またその隣の物件は、同じく築38年。5年前に他のリフォーム会社でリフォーム済として販売されていた物件を購入されたオーナー様が、新築転居を機に売却されている一戸建て。今回私たちが「チョイ足し」デザインをして販売仲介しております。少しだけ手を加えることで、雰囲気が大きくかわる、そんなちょっとしたアイデアを見ていただきます。
 

リノベーションにもVR体験を。

 リノベ前の現状のまま中古戸建を購入し、リノベーションを施して住むご相談(「買ってリノベ」と呼んでいます)が増えています。リノベ前の中古住宅は傷んでいる箇所や直すべき所が見え、好きにリノベーションできるという長所がある反面、リノベーションのイメージや掛かる費用がわかりにくいというデメリットもあります。
 そんなデメリットをできるだけ解消するため、私たちのリノベ提案ではビフォーとアフターの画像を360度全天球データで、並べてVR体験できるようにしています。今回のオープンハウスではその実例を見ていただけます。
 私たちリノベは、「買ってリノベ」「リノベの家」など、中古戸建購入の様々なシーンをアシストします。この機会にその実例を是非体感してください。ご予約不要ですのでお気軽にご来場下さい。